調査から計画、測量、設計を通じて
安全で住みやすい街づくりに貢献

ict

当社は「i-Construction」に対応しております

2015年11月24日、国土交通省は建設現場の生産性向上を目的として、ICT技術の全面的な活用等を目指した「i-Construction」を表明しました。
i-Construction (アイ・コンストラクション)」とは、3Dを使った情報化施工や、構造物の3次元モデルを使って設計・施工を行うCIM、ドローンやロボットを使った構造物の点検・補修など、様々なICT(情報通信技術)関連の設計・施工維持管理技術を統合して効率的に活用する取り組みです。
当社ではUAV、MMS等の最新機器を用いることにより、これまでよりも作業時間の短縮、作業コストの削減が可能となっています。

ICT技術を活かした測量・調査

当社では、【空撮】・【移動型】・【地上型】の3つの手法で高精度な3D計測データを取得できるように、多様なICT機器を導入し、各調査・測量を行っております。
3D計測データを取ることができるよう、最新のICT技術(情報通信技術)の設備を導入し、各調査・測量を行っております。

3D計測機器ご紹介

ドローン

Spreading Wings S900

Spreading Wings S900

Spreading Wings S900は空撮プロ向けの多用途産業用ドローンです。
弊社では主に建設現場の起工測量や出来形測量などで活用しており、i-Constructionに対応した空中写真測量を実施しています。
連続して撮影した写真をSfMソフトで処理することで、オルソ画像や高精度な点群データを作成し、出来形管理や各種図面(平面図、縦横断面図、コンター図等)作成、土量計算などに活用しています。

INSPIRE 1 PRO、 INSPIRE 1 V2.0

INSPIRE 1 PRO、 INSPIRE 1 V2.0

INSPIRE 1 PROは空撮プロ向けのドローンです。
ドローン操縦者とカメラ操作者の2名で空撮することができるため、撮影が困難な場所や高度な撮影技術を必要とする場合に使用する機会が多いです。
静止画は1,600万画素、動画は4K/30fpsで撮影することが可能であり、災害発生箇所の早期現状把握や建設現場の進捗管理、完成後の写真撮影などで活用しています。
INSPIRE 1 V2.0はINSPIRE 1 PROに比べてカメラの性能が若干劣りますが、見た目はほとんど変わらない画質で撮影することが可能です。

PHANTOM 4 PRO

PHANTOM 4 PRO

PHANTOM 4 PROは飛行時間が最大30分と長く、持ち運びが容易であり、一番使い勝手が良い機体です。
また、前後左右に搭載されたセンサーにより、障害物を回避して飛行することが可能であり、最も安全に飛行させることができます。
静止画は2,000万画素、動画は4K/60fpsで撮影することが可能であり、INSPIRE 1と同様に、災害発生箇所や建設現場の進捗管理、完成後の写真撮影などで活用しています。

MMS

IP-S3 HD1

IP-S3 HD1

MMS(Mobile Mapping System)とは、車両にGPSアンテナや3Dレーザースキャナー、カメラなどの機器を搭載し、走行しながら周辺の3次元位置データと周囲の映像を効率的に取得できる移動体計測システムです。
弊社所有のMMSは、株式会社トプコンのIP-S3 HD1という計測機器であり、車両から100mの範囲について、1秒間に700,000点のレーザーを照射し、高精度かつ高密度な3D点群データを取得します。
GNSSの取得が良好で路面が平坦な箇所であれば、絶対精度5cm 以内での計測が可能です。
広範囲を短時間で高精度に測量することが可能であり、作業時間の短縮や低コスト化が図れます。
また、片側交互通行などの交通規制をする必要がないため、道路使用許可申請が不要であり、現況の交通に影響を与えることなく、安全に測量することができることも大きなメリットです。
さらに、3D点群データの計測と同時に500万画素の360°画像を取得するため、計測箇所の状況が容易に確認できます。

3Dレーザースキャナー

GLS-2000

GLS-2000

GLS-2000は、NETISに登録された高速・高精度マルチレンジスキャニングシステムです。
ドローンやMMSで計測できない場所でも計測することが可能であり、より高精度にしたい場合にも有効です。
また、測定対象物や要求精度に合わせた様々な計測が可能であり、橋梁や法面など道路構造物を対象とした詳細測定や災害現場での高速測定、大規模造成地の土量計測などで活用しています。

対応項目

  • i-Con関連【起工測量、3D設計、出来高測量、出来形管理】
  • 3D計測サービス【UAV、MMS、3Dスキャナー】
  • 空撮サービス【鳥瞰図、動画、オルソ画像】
  • 図面作成【平面図、縦横断面図・コンター図作成】
  • 土量計算【平均断面法、メッシュ法、プリズモイダル法】
  • その他【3Dモデリング、VRデータ作成】

計測事例:白石城及び周辺調査

3D計測機器(ドローン・MMS・3Dレーザースキャナー)を用いて白石城及び周辺施設等の現状を調査したものです。

3D計測(ドローン・MMS・3Dレーザースキャナー)により白石城及び周辺施設等の現状を調査

■計測成果と3Dデータ活用

データ点群の取得
【データ点群の取得】地上型・移動体・空撮画像により、約10億6千万点の座標データ(X・Y・Z)カラー情報(RGB)を取得。
3Dモデルの作成・3D模型作成
地形図・立面図・断面図等の各種図面作成

ICT事業
建設コンサルタント
測量
補償コンサルタント
不動産登記
建築設計